ゆとりの坩堝展

ゆとりの坩堝展

 

「ゆとり世代」という共通点を持つ90年代生まれの作家による五人展。
「坩堝」とは種々のものが混じり合っている状態や場所のことを指し、
それは作家として、それぞれの道を模索しながら歩む彼らの、多様な画風に重なる。
ゆとりの坩堝の中で、彼らは一体どのような世界観を築きあげたのだろうか?
至高の作品群を、ぜひご覧下さい。

 

開催期間

会期:2021年2月22日(月)~2月28日(日)
12:00~19:00(最終日17:00まで)

参加者作家

オギハラフウカ
ナカミツキ
桜井 旭
弓指 貴弘
本田 貴哉

ページの先頭へ