第1回 奥野ビルギャラリーズ アート展

奥野ビル内に入居する下記参加ギャラリーにて合同のアートイベントを開催いたします。
公募により選出した作品を展示し、ギャラリスト、コレクター、一般観覧者の投票により各賞が決定!
展示作品は販売もし、当日は誰でも作品をご購入頂けるようにします。

 

展示作品全リスト

展示についてのお知らせ

新型コロナウイルス対策について

  • 奥野ビル内ではマスクの着用をお願い致します。
  • 備え付けのアルコールで消毒をお願い致します。
  • 室内では窓またはドアを開けて換気しております。
  • 3密を避ける為、長時間の鑑賞は避け、なるべく空いているギャラリーからご鑑賞お願い致します。

表彰式について

表彰式は密になることが懸念されますので関係者のみとし、表彰状の授与と写真撮影のみに簡略化させて頂きます。
2月7日(日)午後3時から(当日は2時半まで鑑賞可)

開催スケジュール

開催時期 2021年 2月1日(月)~ 2月7日(日)

投票期間:2月1日(月)~6日(土) 12:00~18:00
展示のみ:2月7日(日) 12:00~14:30
表彰式:2月7日(日) 15:00~
表彰式後に搬出

投票方法

  1. まず、いずれかのギャラリーにて投票用紙を受け取り、お名前をご記入ください。
  2. 一般投票はお一人様一票とし、全作品をご覧になった方のみ投票権が与えられます。全ギャラリーを回り全作品をご覧になった証として、各ギャラリーに用意してある印を押して下さい。
  3. 最後に、最も気に入った作品の番号をご記入後、いずれかのギャラリーで投票用紙を提出して下さい。

第1回 奥野ビルギャラリーズART展 1次審査通過者

(五十音順)

相川さなえ

相川修也

ASAMI

飛鳥勝幸

アトリエ佳子

alpacca creative

安藤光

出岡吉行

泉明美

伊藤類

岩田 圭音

詩月あき

eico wada

mmr

er_i

遠藤 真紀子

大浦美知子

大口淑美

大高 浩美

オカジマヨシコ

緒方 瑛子

小川 彩菜

小野 蓮月

おゆみ

景井享平

片岡真梨奈

加藤 正

Kawai Shoko

川井眞理子

川瀬大樹

漢 嘯

如月夕子

木戸和子

工藤 美和子

黒田智恵

KENDY

Goes Windy

小坂由希

小西 美幸

小林 拓矢

小林綾子

斉藤 亘

佐久間シャルゲイ

桜井 旭

Sago

1+11=

ささきようすけ

佐瀬 莵堂

佐藤貴子

佐藤智美

さとうゆりこ

SHUN(旬)

Jun Futamata

須澤 芽生

鈴木ひょっとこ

鈴木康平

鈴木七実

捨天如

セキ・トシ

関野 八千代

関山 草

sen

岡沢 幸

高梨悟子

高橋 真子

田川 秀樹

田島麻衣

多田圭輝

中條亜耶

Zhang xindan

塚越かじん

寺口 肇

刀根 千賀子

冨森努

TON

中居ベル

中園ゆう子

中西 章

中村成二

新津隆康

西野春花

Noriko

花立ゆかり

林耕平

ヒロヤマモト

福 水琴

福村飛鳥

Blue Thread

古川寛恵

前大道 慎二

町田雨子

松野 佳奈

Mayu Warren

海衣

Mizuki the City

MINA_CO design

三好菜月

武藤紗緒里

妄想ハクビシン

momomi sato

森川 敬三

yasukisan

山川 友子

山岸 翔

山崎 恵

山田 絢子

ゆうき 慧真

弓指貴弘

横山みかさ

米澤さとみ

Ray

絮弍部ネツ

募集要項

応 募 方 法: 公募
作 品 規 定: 絵画と版画のみ、サイズは8号以下
出品時から遡って1年以内(2019年1月以降)に制作した新作 テーマは自由(他で出品した作品も可)
年 齢 制 限: 満18歳以上
応 募 点 数: 2点まで 但し、展示は1点のみ
応 募 方 法: 下記応募フォームよりwebから必要事項を記入し、作品画像をお送りください。
応 募 締 切: 2020年10月31日(土) 募集は終了致しました。
出 品 料: 1次審査は無料、2次にて会場展示された場合 6,000円

審査方法:

1次審査は ギャラリーオーナーによる作品画像審査
2次審査は 奥野ビル参加ギャラリーにて展示ギャラリスト、コレクター、一般観覧者による投票
※2次審査の作品は1次審査の作品と同一のこと。
販売手数料: 展示作品は当日販売も致します。
各自額代込み、税込みで作品価格をお決め頂き、売れた場合に運営手数料の一部として30%をお納め頂きます。
賞   典: 大賞(副賞は個展開催権限 他)
コレクターによるコレクターズ賞
各ギャラリー賞 他
著作権の扱い: 主催者は、入選作品の撮影と広報印刷物・ホームページ、取材記事への画像を掲載する権利を有し、出品者はこれを許可するものとする。

開催することによる効果

  1. 専門家から一般の方まで、幅広く様々な方に審査して頂き、偏った作品ではない広く受け入れられる作品が選ばれることを期待する。
  2. 普段銀座のギャラリーは敷居が高いと思っている一般の方にも、気軽にギャラリー鑑賞を楽しんで頂き、また身近に感じて頂く。
  3. 比較的小品の作品を募集することで価格も抑えられ、サラリーマンやOLでも絵を購入できるということを知って頂く。
  4. 全国から公募することにより、新しい作家の発掘につなげる。
  5. 大きな団体展に所属しない作家にも発表の機会をご提供できる。
  6. 賞を設けることで、作家活動にも目標ができ、受賞した場合は広く告知することにより今後の活動もし易くなることを期待する。
  7. 今や人気となった歴史的価値のある銀座の奥野ビル内にある画廊が企画することにより、全国的な影響力を発揮できると考え、上記の効果により芸術文化の発展に寄与する。

 

参加ギャラリー

アートスペース銀座ワン ギャラリー カノン 画廊一兎庵 銀座 GalleryG2 サロン ドゥ ラー / ギャルリー ラー Atelier Olive 銀座中央ギャラリー

事務局: 銀座中央ギャラリー 中村 tel:090-2919-8651

協力

株式会社 麗人社  (株)アーチストスペースF  サトウ画材   ホームズインターネット

ページの先頭へ